2011年02月26日

新たな剣!!

 今週末の「公式記録会in京都」へ向けて、今日はフロンティアさんのシューティングレンジにて最終調整。
 いつもなら、自宅で調整すれば満足するんだけど、今回は事情が違う。
 実は、さる方のご好意により『APS-3 LE2011』を譲っていただいたのであります。
 感の良い人は、ボクがどなたから譲っていただいたのかは判るでしょうw
 そう、あのAPS-3であります!!

 これ以上、APS-3が増えても撃ちきれないという事で、ガンの不調に悩んでいたボクへ嬉しい提案をしてくれたのでした。
 ○○さん、アリガトウございます。

 そんな経緯で我が家へと来た『APS-3 LE2011』。早々に全分解&メンテナンスを行い、新型特有(?)の動きの渋さなどを取り除き、作動性は文句ナシ♪
 残すところは命中精度の高さ。

 オープンサイト仕様だったので、新型と交換した際に外した、フリーダムアートの旧型バレルマウント装着し、ダットモデルに。
 手始めに6mからサイト調整してみる。両手撃ちで6mからキッチリ合わせて、次に9mを撃つと、少々バラつくものの、合格点はあげられるかなというレベルだった。

 しか~し、ここで満足はしないので次の段階へ。
 今度はガンをシッカリとレストした状態でシビアにサイト調整。
 ガンを固定した状態で、サイトの合ってる事が確認出来れば、後はウデの問題となる。

 自分の使うガンが信頼出来なきゃ、高得点なんて望めない。これボクの持論。
 レストして当たるなら、成績悪いのは自分の能力が低いからって事になる。
 これ、一度やってみると良いっすよ♪
 自分の使っているガンのポテンシャルを確認出来るから。
 やっぱ、自分の使うガンが信頼出来なきゃ上達は望めないもん。

 レストして調整しながら撃ち込んでみると、10点圏に集弾するように。
 距離9mからの射撃なので何とも言えないけど、これならかなり使える。と言うか、修理から帰ってきたAPS-3より当たるんじゃないかしら?
 そう思うと気になってしょうがないから、旧型も同じ条件で撃ってみる。9mではほとんど違いが出ず。
 そこで、10mが撃てるフロンティアレンジへ行く事に。
  
 フロンティアレンジへ赴くと、折り良く亘社長がいらっしゃったので、APS-3用の新しいグリップのハナシをしながら、10mでのグルーピングチェック。
 9mと違って、10mではガンの性能の差が如実に現れる。たかが1mのように思えるけど、この差が大きい。

 両方のガンを撃ち比べてみると、あきらかに新しいAPS-3の方が集弾性が高い。確実に10点圏内に集まる。古いAPS-3はというと、若干バラつき&時々フライヤーのような弾が……。
 1時間ほど掛けてジックリと撃つも、やっぱり新しいAPS-3の方に軍配が上がる。
 それほど大きな差はないんだけど、フライヤーが出るんじゃ試合では使えません。
 てなワケで、今回の京都では、新しいAPS-3を使用する事に。
 せっかくなので、バレルマウントとダットも新しい方へ載せ換え決行。

 全てがゼロになったので、1からサイト調整すると、ここで問題発生!!
 不思議な事に、今度は新しいAPS-3でもフライヤーが。
 逆に古いAPS-3へ旧型のバレルマウントとダットを載せてサイト調整すると、フライヤーは発生しなくなった。
 組み方が悪かったのかと、もう一度始めの設定に戻してみると、今度は古い方のAPS-3でフライヤーが発生してしまう。
 こうなってくると何が原因なのか全く判らない。
 ただ、現時点で判っているのは、
「当たるのは新しいAPS-3の方」
「旧型のバレルマウントとダットサイトのセットならフライヤーは出ない」
この2点。

 となると、結論はひとつだけ。
 ベースは“新しいAPS-3”で、バレルマウントは“旧型”という組合せ。
 恐らく、たまたま何らかの要因が重なっただけで、バレルマウントに原因があるワケではないと思う。でも今からそれを究明している時間はないので、今回は仕方なくこの組合せで決定。
 全く原因が判らないので、これに関しては時間を掛けてユックリ考えましょ。

 何とか組合せが決まったので、後はひたすら撃ち込んで慣れるだけ。
 久しぶりに4時間近く撃っちまいました。
 しかも、ブルズアイとシルエットをひたすらに……。
 最後の頃には、手とウデがパンパンになってきたので、最後にフルコース2ラウンド撃って終了。残念ながらレンジの方ではプローンのスペースを取れないため、スタンディング2回撃ちでの合計だったので正確な点数ではないんだけど、ガンとの相性はGOODですわ♪

 正直なハナシ、ここ最近では、一番ガンを信頼出来るかも。
 京都行くのが楽しみ~。

 あ、気がついたらこんな時間だ。
 そろそろ寝ないと、また風邪がブリ返しちゃう。

 てなワケで、今日のところはこの辺でzzz


 新たな剣はどんな活躍をするのか。

 そうそう、こちらもまだまだ受付中ですので、お時間に余裕のある方は遊びに来てくださいね♪

 来週の土曜日、3月5日に『フロンティアマッチ&シューティング教室準備号』として、プレマッチを開催します。
 4月の本格開催へ向けてのプレマッチ的なもので、本番と全く同じ内容を予定しています。
 例によって急な告知ではありますが、お時間に余裕のある方はぜひご参加下さい。
 思う存分、スピードシューティングを堪能しましょう♪

『フロンティアマッチ&シューティング教室準備号』申し込みフォーム

 皆さんの参加をお待ちしてます。

Posted by taku  at 01:23 │Comments(4)

この記事へのコメント
11枠、期待してっからね!! (判るかなぁ? いや、判るよねぇ〜)
Posted by master at 2011年02月26日 01:42
masterさん、
モチロン、判りますよ♪

結果は、神のみぞ知るですw
Posted by takutaku at 2011年02月26日 02:00
fmfm
なんだか、いい話ですね
自分もほしいです

5日の件ですが
どこで登録を?
勝手ながらここで、参加表明します
Posted by ハロハロ at 2011年02月26日 02:52
ハロくん、
とっても嬉しいハナシなので書いちゃいましたよ。

5日の件はこのコメでOKですだよ。
ちなみに、本文の申し込みフォームをクリックすると、飛ぶです。
Posted by takutaku at 2011年02月26日 02:56
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。